MENU

Lypo-C x Apple Ginger

2020年11月26日更新
Lypo-C x Apple Ginger

SUMMARY

  1. ・リポカプセルとアップルジンジャーのレシピ

#リポカプセル認定レシピ は、Lypo-CビタミンCを、より美味しく摂取いただくためのレシピです。

 

Lypo-C x Apple Ginger

林檎の皮に多く含まれる「ケルセチン」はビタミンPとも呼ばれています。 Pは毛細血管の強化、 血流改善の効果があるといわれています。
りんごジュース+生姜のジンゲロールは体を温め、 若々しい血管と血流促進を目指すレシピです。

 

CMに出演してくださった日向坂46のメンバーで、「りんごジュース」を推してくださっていたのは、まなも(宮田愛萌)、ひなの(上村ひなの)、みくにん(髙橋未来虹)の3名でした。お聞きしたのが春先だったので、「生姜」をお試しいただくには少し暖かすぎたかも知れません。
涼しくなって来たら、ぜひ試していただきたいなと思います!

 

 

 

その他、林檎に含まれる有効成分とその働き

・クエン酸、リンゴ酸といった有機酸を多く含んでおり、胃腸の働きを助けることが期待できます。また、運動後に出る乳酸を減らすといわれ、肩こりや腰痛の予防も期待できます。
・カリウムが体内の塩分の排出を促進し、高血圧予防になると言われています。

その他、生姜に含まれる有効成分とその働き

・生姜特有の成分であるジンゲロン、ショウガオールは辛味成分として、胃液の分泌を促進し、消化吸収を助けるといわれます。特にジンゲロンは強い殺菌作用もあり、食中毒の予防も期待できます。
・ジンゲロールやシネオールなどの生姜特有の香り成分は、発汗や保湿などの作用があるといわれ、発汗促進や体温上昇への寄与で冷え性の改善になるといわれます。

Lypo-C[リポカプセル]ビタミンCは、糖などビタミンCの摂取や保存には不要なものを使用していないため、保存のために含まれているクエン酸ナトリウムの独特の味(海水のような味)が致します。
味が苦手という方も大勢いらっしゃるため、 公式Instagram にて#リポカプセル認定レシピを公開していますので、 ご参考になさってください。

SNS上で上記ハッシュタグを付記して新たなレシピをご提案くださる場合は、事前にご連絡の上、 認定レシピ として採用させて頂く場合もございますので、予めご了承ください。

 

 

飲むタイミング

どの時間帯に飲んでも大丈夫です。

ご自身の体調を考えライフスタイルに合わせてお飲みください。

 

 

飲む量

よくご質問いただくのが本数ですが、食品として、1日1~3包を目安にお召し上がりください。

1包でも、通常食事などで得られる生体利用量を十分上回っています。

水溶性のビタミンCですので、リポソムで体内に留まったとしても肝臓への負担などはありません。体調や生活習慣によってビタミンCの必要量は異なります。

どうか体感の得られる分岐点を自ら発見してみてください。

 

<対面販売を大切にする理由>

 

Lypo-C[リポカプセル]ビタミンCは対面での販売を基本にしています。
それは、お客様ご自身で選んでいただくことを大切にしたいと考えているからです。
Lypo-Cを販売しているクリニックや事業所では、対面でコミュニケーションを取り、商品の特徴、お一人お一人に合った使い方、そしてなぜそれが必要なのかお伝えしています。
その上でお客様ご自身が判断して購入され、目的や体調に合わせた飲み方を選択していただくこと。 その事こそがこの商品のメリットを最大に享受していただける方法です。

 

< ビタミンCはリポソームで>

私たちは、「リポソームのビタミンCの素晴らしさを99%の人たちに届けたい」という想いでLypo-Cを扱っております。

 

 

リポソームのビタミンCをわかりやすくご理解いただくためのMovieを是非ご覧ください。

 


この記事が良いと思ったらSNSでいいね!もしくはシェアしてください。
記事の引用は歓迎します。引用元を明記してご利用いただければ幸いです。
それでは、また別の記事でお会いしましょう。


 

 

<関連リンク>

 

  • ☆SHOP LISTLypo-C[リポ-カプセル]ビタミンCを取扱い、販売する店舗をご確認頂けます。
1183 View 0 Like & Share
2020年02月14日作成 └#リポカプセル認定レシピ
ランク2位

RECOMMEND

推薦記事