MENU

ギネスに認定されている最も感染者の多い病気とは?

2021年02月16日更新
ギネスに認定されている最も感染者の多い病気とは?

SUMMARY

  1. ・最も感染者の多い病気としてギネスに認定されている「歯周病」
    ・日本においては約80%が「歯周病」になると言われています。
    ・歯周病の原因は細菌だけでなく口腔内の乾燥、生活習慣、全身の酸化が深く関係しています。

口腔の2大疾患のうちの一つ、歯周病。
日本人の8割は要注意!歯周病にビタミンCの理由

お口の曲がり角は30代~40代と言われています。
大切だとわかっていても「まだまだ先の心配」とケアは先送りになってしまいがち。 しかし、口内環境の乱れは、健康にも美容にも影響を及ぼします。
今回も専門家の監修の下、「未来の健康を、つくる」ために重要なエッセンスを綴っています。

 

<ギネスに認定される歯周病>

歯周病は口腔の疾患ですが、虫歯と並んで世界でも最も感染者の多い病気として2001年にギネス認定されているようです。
それは、「地球上を見渡しても、この病気に冒されていない人間は数えるほどしかいない」と言われるほどで、とりわけ日本においては成人の約80%が歯周病になると言われています。

 

あなたは大丈夫でしょうか?

 

<歯周病セルフチェック>

次の項目に当てはまるものにチェックしてみてください。 

□歯茎に赤く荒れた部分がある。

□口臭がなんとなく気になる。

□歯ぐきがやせてきたみたい。

□歯と歯の間にものがつまりやすい。

□歯をみがいた後、歯ブラシに血がついたり、血が混じることがある。

□歯と歯の間の歯ぐきが、鋭角的な三角形ではなく、うっ血していてブヨブヨしている。

□ときどき、歯が浮いたような感じがする。

□指でさわってみて、少しグラつく歯がある。

□歯ぐきから膿が出たことがある。

 

<判定>

 

・チェックがない場合
現時点で歯周病の心配はありません。

・チェックが1~2個の場合
歯周病の可能性があります。

・チェックが3~5個の場合
初期、あるいは中等度歯周炎以上に歯周病が進行している恐れがあります。

(引用) 
※8020推進財団「歯周病セルフチェック」あなたは大丈夫?

 

<口腔内の乾燥から全身酸化>

歯周病は感染症の一種で、唾液を媒介して親子間や恋人間で感染すると考えられています。 
また、歯周病のなりやすさ、悪化のしやすさは「加齢」や「口腔内の環境の乱れ」そして「生活習慣(喫煙・ストレスなど)」と深い関係があります。

 

最近では歯周病が、「心疾患」「肥満」「呼吸器系」など全身に強く影響することがわかっています。そればかりでなく、歯周病の人は全身が酸化しやすいのです。

 

注意したいのは、口腔内が乾燥した時。 
唾液の量が減ると、口腔内の細菌が増殖し、歯周病のリスクが上がります。 
血液検査の統計などにより歯周病になると、細菌が口腔内を強度の酸性に傾けるばかりでなく、身体中を酸化させることがわかっています。 
細菌による身体中の酸化は、老化にとどまらず、アトピー、乾癬などの皮膚疾患にはじまり、様々な病気の元凶となります。

 

<ビタミンCと歯周病>

”これまでに、歯周病と関連がある栄養素としてビタミンCやカルシウム、脂質などが報告されています。ビタミンCは古くから歯周病(歯肉炎)と関連することが知られており、ビタミンCやカルシウムの摂取量が少ないと歯周病になるリスクが高くなることが示されています。” 
(参考) 
全国健康保険協会  大阪支部 
 
ビタミンCは歯周病により分解されるコラーゲンの生成に必要不可欠な栄養素であることや、荒れた粘膜の修復やカルシウムの吸収を助けるなどの働きがあるといわれています。 
 

 

<まとめ>

歯周病は日本の成人の80%がかかる疾患であり、歯を失うことに繋がる恐ろしい病気ですが、この予防と治療にはビタミンCが有効だというのはご説明したとおりです。 
歯周病は活性酸素の発生(酸化)要因となり全身の疾患の元凶となりますが、普段のブラッシングや口内ケアに加えて、バランスのとれた栄養素の摂取も大切です。

 

口内の環境を整えるのは美容面でも重要なことです。なぜなら口内環境の乱れ、歯肉の老化は、お口の周りの表情に影響を及ぼすからです。口角が下がりやすくなったり、ほうれい線にも影響すると言えます。 
日頃から栄養バランスを考えた食生活を心掛けましょう。

 


Lypo-C公式LINEアカウントでは最新の情報を配信しております。
友だち追加がまだの方はこちらからご登録ください。
友だち追加

9572 View 0 Like & Share
2018年12月13日作成 └ビタミンCの知識
ランク3位

RECOMMEND

推薦記事